2012年05月18日

自分には不向きだったFXトレードとは

ここ数年、資産運用としてFXをやっていました。

しかし、なかなか思う様な結果が残せず、結局はお金を減らしてしまっています。



多くのトレーダーが負け組になるのが身をもってわかったという感じです。



最初の頃はビギナーズラックだったのか連勝続きで、これ一本でやっていけるのではと考えたこともありますが、欲が邪魔をして結局はマイナスになってしまいました。



そして、FXの次はバイナリーオプションに挑戦しました。

懲りずにまた何を・・・と彼女は呆れていましたが、何でもやってみないと気がすまないのです。



しかし、これもまた思う様に勝てず、惨敗でした。

FXと違い大きな負けもなければ、大きな勝ちもなく、イラっとした私は無茶な取引をしてしまったのです。



もし、この先またこういった資産運用をするならば、まずは私の性格を直さなくてはいけないと思いました。



欲に負けて、すぐにカッとなる性格はトレーダーには向いていないようです。



機械的に淡々とトレードする人が勝ち組になれると聞いたことがありますが、これができる人は相当メンタルが強い人だと思います。



私の事ですから、またある程度のお金が貯まればトレードするかもしれませんが、今度はシステムトレードでもしてみようと思います。これならば、自分の欲とは関係なしです。
posted by fxnettyu at 09:45| Comment(0) | FXトレード関連で思うこと | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

お金はリスク、努力、権力についてくる

 「金は天下の回りもの」という諺がありますが、もちろん定期的にだれでも回ってくるものなどではなく、金が儲かりやすい条件があります。

 一つ目は「リスクをとること」です。

 相場やギャンブルをかじったことがある方ならおわかりと思いますが、掛け金が大きければ大きいほど、当たった時のリターンも大きい。すなわち、リスクが儲けに直結しているのです。また、リスクや難易度の高い仕事ほどサラリーが多いのも当然のことです。人がやらないことをすれば儲かることが多いのも、それがリスキーだからともいえます。

 二つ目は「努力」です。

 努力した結果である、資格や能力、信用があれば、報酬が大きくなることも理解できると思います。運任せのように見える相場でも、情報や手法をしっかり研究した者ほど儲かりやすいと言えます。

 最後三つ目は「権力」です。

 公務員といった直接的な権力構成員や、電力会社・テレビ局・弁護士など政府に規制され守られた「準公務員」の報酬が安定していて比較的高いのは、国家権力という「独占権」があるからです。

 特に若い方々で金を儲けたければ上記3つを念頭にがんばるべきでしょう。医師などは、上記3つが全てそろった職業なので随分おいしいのだと思われます。
posted by fxnettyu at 14:30| Comment(0) | 私が日々心得ること | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

冬は鍋三昧の日々

朝晩が冷えるようになってきました。



鍋が恋しくなる季節ですが、そのうちにそんなことも言っていられなくなるくらい、冬になると我が家では毎日鍋が続きます。



毎日は言い過ぎでした。ちゃんと、カレー・シチュー・おでんの時もありますよ!

でも実際、週に2、3回は鍋ですね。それでも飽きないし、嫌ではないんですよね。



鍋といっても、スープや具が違えば印象が変わるせいかもしれません。

基本の寄せ鍋から、水炊きや塩ちゃんこ風、キムチ鍋にカレー鍋、トマト味でイタリア風、シンプルな湯豆腐も良いですね。

具も、肉系にしたり、魚介中心にしたり、ギョーザなんかも流行りましたね。



闇鍋じゃないですが、鍋に入れれば大抵のものは食べられるような気がします。



鍋にすると野菜がたくさん食べられますし、肉や野菜をバランスよく食べられて、しかも温まる。こうして考えてみると、鍋はかなりパーフェクトな食べ物ですよね。



シメのスープを、うどんにするか雑炊にするかの楽しみもありますし。最近は鍋用の麺(ラーメン)も売っていますね。



ラーメンはまだ試してみたことがないので、今年の冬のお楽しみとします。
posted by fxnettyu at 11:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

日本に住んでいるのならFXをするべき

日本に住んでいるのならば、FX取引をするべきだと思います。

少なくとも、円高で為替市場の動向が読みやすい日本のFX取引では簡単にお金を稼ぐことが出来ます。



なぜ今、日本が円高状態にあるのかと言いますと世界中で金融危機が叫ばれているからです。

世界的な恐慌になりかねない状況で、最も信頼されている価値のあるものが日本の円だというわけです。

つまり、今は日本の円が最も世界で安定している通貨だと言えます。



そして、円高状態にあると為替の変動がものすごく読みやすいのです。

他国と比べて円の価値が高いのですから、他国で何か他国の通貨が上昇するようなイベントがあればそれに注目すればいいのです。

わかりやすい例で言えば、サッカーのワールドカップなどです。

ああいう世界的なイベントがあれば、その国の通貨は価値が上がり、他国の通貨は売りに出されることになります。



これは政治的な判断でもそうです。

自国の通貨価値が下がるような政治的な事象がおきてしまったら、当然市場からの反感を買ってしまいます。

これの典型的な例は、内戦や戦争です。



日本は現在、最もFXをするのに適した環境にあります。

言い換えれば、最もお金を稼ぎやすい環境にあるのです。

トレードを始めたい方はFX初心者向けの外国為替サイトなどを

チェックしながらお気に入りの口座を選んで開設すると良いでしょう。

これを利用しない手はありません。

ぜひFXをおすすめします。
posted by fxnettyu at 18:33| Comment(0) | FXトレード関連で思うこと | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

定期預金の金利が低すぎる

取引銀行から定期預金の満期のお知らせのハガキが届きました。

3年前に預けた定期が満期になったようです。

その定期の預金金利は1%でした。

どこかの銀行と銀行が合併した記念のキャンペーン金利だったようです。



満期が過ぎると、その定期預金は普通の金利に戻るようなので、いったいどれくらいの金利なのか確認してみました。

なんと、0.03%です。

なんなんですかこの低金利は。



あまりにもひどい金利なので、すぐに解約しました。

解約したお金は、もう少し金利のいい他行の定期預金に入れようと思っています。

金利が低いというと、銀行は投資信託などのリスクのある商品をすすめてきます。

しかし、そういうものには手を出したくありません。

では、いったい何に投資すればいいのでしょうか。



定期預金も投資信託も株もダメ。ではいったい何に。

残るは、自己投資くらいですかね。



このご時勢、お金は自分の健康、美容、学習に使うのが確実かと思います。

いつでも力を発揮できるように、お金は自分のためになることには容赦なく使います。

もしも経営者なら、今は、事業投資、社員教育に投資するべき時だと思います。

外にお金を投資しても、リスクが多すぎます。

今は備えて待つ時なのではないでしょうか。
posted by fxnettyu at 13:10| Comment(0) | 私が日々心得ること | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

副業でやってみたいシステムトレード

私は、これまで、副業として色々なことをやってきました。

その多くが投資です。



株もFXもやりましたが、思うほど稼ぐことができませんでした。それなりに勉強もやっているのですが、ずっとチャートを見ている時間が取れない私には厳しいと思ったのです。



そこで、今検討しているのがシステムトレードです。

これは、一定の売買ルールに従ってシステムがトレードを勝手にしてくれるというものです。



当然、絶対に勝てるという補償はありませんが、使うシステムによっては自分でやるよりも勝率が高いものもあります。



ただ、その際も損切り幅は厳守しなくてはいけません。

私が、使おうとしている口座では、それが自分で設定できるので、きっちりとしておくつもりです。



自分でやるときは、ついつい損切りを入れなかったりしていたのですが、結果的にそれで何度か損失を出してしまいました。



今のところ、何度かシステムトレードでバックテストをしていますが、なかなかの好感触なのです。これが上手くいけば、今年FXで出した損失はあっという間に取り戻せる予定です。



しかし、なんにしても言えることですが、欲張るとろくなことが無いので、システムトレードでも慎重にやっていかねばと思っています。
posted by fxnettyu at 10:12| Comment(0) | FXトレード関連で思うこと | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

小さな貯金

 以前、買い物をしたときにもらえるお釣りの小銭を貯金箱に入れて、小さい金額の貯金を続けていた。だいたい金額は100円くらいから多くても500円くらいまで。



 当然、1回あたりの貯金額は非常に安いので、これをずっと続けて行った。これをずっと続けていくと、当然どんどん貯金箱が重くなっていく。ましてや、入っているものは小銭だから、中に入っている額は少なくとも貯金箱が重いので、「いくらはいっているのだろう」とわくわくしてしまう。そうなるとモチベーションが上がっていき、もっと貯金を続けようという気持ちになる。



 貯金箱の中身には当然限界があるので、そのうち小銭が入らなくなる。自分もとうとう入らなくなったときには、長い間貯金をがんばったという達成感に浸ることができた。早速貯金箱の中身を全部開けてみると、せいぜい2万円弱くらいで、金額としては安かった。このお金は貯金を頑張ったということで、1万円は銀行にそのまま貯金をし、残りはちょっとぜいたくをした。自分が日々地道に入れたお金ではあるけれども、ちょっと前の自分がくれた自分へのおこづかいのように感じ、なんか得をしたような気分になった。



 貯金額としてはちっぽけなものではあるが、貯金をしたという達成感は得られた。久しぶりにまたやってみようかとも思う。
posted by fxnettyu at 18:12| Comment(0) | 私が日々心得ること | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

人のモノが一番かわいい?

最近、私の周りでは、出産ブーム・ペットブームです。

「出産しました!」「〇〇を飼い出しました!」という

報告メールがしょっちゅう入ってきます。



私はあいにく出産経験もありませんし、

生涯でペットを飼ったこともありません。

今後もどちらにおいても、経験する予定はありません。



かといって、子供や動物が嫌いなのかと言えば、

とんでもない!大好きなのです。



友達のおうちにお邪魔した時は、

ずっとよそ様の子供をだっこさせてもらっています。

もうかわいくて、かわいくて・・・・。



ペットを飼っているおうちにもよく行きます。

レトリーバーやコーギー、柴・・・・

もれなくメロメロです。

一方的な愛ではなく、向こうもなついてくれるので、

たまったもんじゃありません?!



ただ、「育てる」「飼う」という行為には

恐ろしいほどの責任が伴います。

「責任」という言葉がとても嫌いなので、

私のような人間は人様の子供やペットを

可愛がっているのがベストであり、十分なのです。

それにしても癒されますよね~♪
posted by fxnettyu at 11:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

FXでのロスカットを考察してみましょう

最近ではインターネットでさまざまなFX業者の広告を

目にすると思います。スマートフォンで取引しやすいように

専用のアプリを作っている業者もあります。

FXで資産運用をすることはできるでしょうか。

FXで資産運用をしようと思うと取引の方法をよく考えないと

いけません。一口にFXと言ってもリスクが低い取引と

非常に高いリスクを伴う取引があります。

ごく一部の例外を除きFXでは自分が投じた金額以上の損失は出ませんが最悪の場合投じた資産がゼロになってしまうこともありますので気をつけなければなりません。

FXには通常の外貨預金にはないレバレッジという仕組みが

あります。レバレッジを使うと自分の投じた金額以上の

取引ができます。

例えば100万円の証拠金でレバレッジを10倍にすると

1000万円で取引をすることができます。

そのため利益が出た場合はレバレッジをかけないときの

10倍の利益が期待できます。

しかし損失を被るリスクも10倍になることに注意しなければ

なりません。

例えば日本円と米ドルの取引でレバレッジをかけないときに

10円円高が進行するとロスカットになる場合、

レバレッジが10倍だと1円円高が進行しただけでロスカット

されてしまいます。

ロスカットとは損失が一定の値まで大きくなるとFX業者が

強制的に決済してしまうもので、ロスカットされてしまうと

大きな損失を被ることになります。

また、ロスカットを自分で行うことが苦手な方は

スワップ長期等に挑戦されることをおすすめします。

やり方はこちらののんびりとFXするならスワップポイント狙いというエントリーで

紹介されていますので参考にして見てください。
posted by fxnettyu at 19:22| Comment(0) | FXトレード関連で思うこと | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。